年齢と共に髪のハリとコシが失われやすい?の情報ページ

MENU

髪や頭皮も年齢を重ねる

年齢

男性や女性に限らず若い時は体力もあり、スキンケアもヘアケアもガッツリと行わなくても良い状態が保てることも多いです。

 

若い時は髪もボリュームがあり、年齢と共に髪のコシやハリが失われていくのはしょうがない事です。

 

抜け毛や薄毛の可能性がなくても昔に比べれば、髪のハリなどがなくなってきているという風に思うかもしれません。

 

くせ毛の場合には、髪が広がったり、ウェーブ状なので、逆にボリュームがあるように思います。

 

猫ッ毛みたいな場合には、ボリュームがあるように見えないかもしれません。

 

しかし年齢を重ねると髪を濡らした時に髪のボリュームのなさを実感する事もあるかもしれません。

 

やはり50代よりも70代とかになると髪のボリュームが少なくなるのを実感します。

 

また年齢を重ねると白髪も増えるので、白髪の場合には色素が入っていないという点以外に細く見えるので、ボリュームがなくなったように見えるかもしれません。

 

できるだけ刺激が少ない頭皮ケアで地道に頭皮と髪のお手入れをしていきたいです。

 

 

 

年齢と共に髪のハリとコシが失われやすい? 関連記事

 
 

▲年齢と共に髪のハリとコシが失われやすい? 上へ戻る

年齢と共に髪のハリとコシが失われやすい? Page Top