化粧品の成分事典を買ってみたの情報ページ

MENU

客観的な視点で化粧品を知りたかった

化粧品

化粧品の成分事典というのを買ってみた。

 

ネットでも情報収集は可能だけどできるだけ個人の主観があまりはいっていない、客観的な視点で化粧品を知りたかったので成分事典を買ってきた。すげ〜マニアックでスベスベ?

 

やっぱりネットにはない情報のマニアックさがあり、ためになると思ったのでニヤニヤしていたんだけど、ふと見ると2008年と書いてある。

 

ん〜ちょっと年代が違うのかもしれない。

 

来年の春先辺りにジュンク堂のマニアックな化粧品系などの本を漁ってこようと思う。結構マニアックな本の場所は神田の古本屋の様な感じがしますね。

 

やっぱり事典とかだとどのジャンルもそれ相応の値段はするよね。

 

特に化粧品関連や美容医学は結構高いかな。でも役に立つのでまた買おう。

 

化粧品関連は使われている成分は本当種類が多いです。

 

 

 

化粧品の成分事典を買ってみた 関連記事

 

そういえば最近イライラと言うのは一切しないのだけれど、苛立ちを隠せない時がある。お風呂に入ろうとするとき、お風呂セットを忘れた時に非常に寒い...


 
 

美容系の育毛剤をたぷ〜り扱ったブログですが、主に美容系では女性向けの育毛剤が多いかもしれません。美容系の育毛剤で女性向けが多い理由としては女...


 
 

今でもコンディショナーとトリートメント自体どちらも同じ様な感じですし、補修成分が入っているのは市販系でもそうですし、高額なのも変わらないと言うのがありますが、コンディショナーとトリートメントの成分ってほとんど変わらないのが多い感...


 
 

食物繊維ってとると良いというような感じもありますし、また食物繊維が不足しているのは私も感じます。逆に不足しているから多くとるという感じになりますが、多くとりすごると良くないのでしょう...


 
 

抑毛剤と言うと除毛や脱毛とかと違ってムダ毛を産毛にコントロールするためのものだけどどの辺が良いのかと言うとムダ毛処理にありがちなトラブルとかも回避できるし...


 
 

ムダ毛の代名詞といっても過言でないのは、脇とビキニラインではないでしょうか。脇の場合には脇の部分が全体的にムダ毛になりますが、ビキニラインの部分は、全部ムダ毛に繋がらないのがポイント...


 
 

脇とかスネ毛とか人によってはムダ毛になってしまう体毛ですが、人によってというのは髪の毛も体毛の1部なので、髪の毛をムダ毛と呼ぶ人は実際に非常に少ないのではないで..


 
 

大人ニキビが出来ている場合には、ニキビのケアをする必要がありますよね。どうしても毛穴の汚れという皮脂を取ることでニキビのスキンケアには大事ですが、やはり乾燥肌でも大人ニキビは出来やすいので保湿する事..


 
 

以前はアキノの日記としてブログを運営していました。その後独自ドメインでブログを始めましたが、すぐさま挫折。妊活も挫折するかな?と思いましたが、無事妊活も終了したので、妊活のブログも一度きりのいいところで..


 

▲化粧品の成分事典を買ってみた 上へ戻る

化粧品の成分事典を買ってみた Page Top