食事制限ダイエットに関係する抜け毛の情報ページ

MENU

食事制限ダイエットに関係する抜け毛

食事制限ダイエットに関係する抜け毛

髪の毛は、ケラチンというタンパク質で構成されているので、この栄養が不足すると髪は生成されません。

 

タンパク質はアミノ酸によって形成されるのでアミノ酸を摂取しなくてはいけませんが、20種類のうち9種類は体内で合成されないので食材から摂る必要があります。

 

タンパク質をケラチンにするためにはビタミンやミネラルなどの補酵素も必要になります。

 

また、ビタミンB7は頭皮の新陳代謝を活性化して環境を保つためのサポートをしますし、ビタミンEは頭皮の血行を促進して、栄養を行き渡らせる働きを持っています。
このように、髪の毛を作るにはあらゆる栄養が必要不可欠なのです。

 

極端な食事制限をしてしまうと、これらの栄養分が不足してしまうため、結果的に髪の毛が生成されず、成長するはずの髪も抜け落ちてしまうのです。

 

つまり、ダイエットをしていて抜け毛が増えたという場合は、間違ったダイエット方法をしていることになるのです。

 

いくら身体が細くなっても、短期間で体重を落とせても、髪の毛が抜け落ちて薄毛になってしまったら可愛くも綺麗でもありません。

 

ですので、最低限髪の毛の栄養となるものは摂るようにし、出来ればバランスの良い食事を心がけて健康的に美しく痩せられるようにしましょう。

食事制限ダイエットに関係する抜け毛 関連記事

 
 
 

1つは、洗浄力が強すぎるため、頭皮を守るバリアの役割をする皮脂を取り除いでしまいます。必要な分の皮脂が落とされてしまうと、肌を守ろうとして皮脂がさらに分泌されてしまい、結果的に...


 

▲食事制限ダイエットに関係する抜け毛 上へ戻る

食事制限ダイエットに関係する抜け毛 Page Top