ホルモンとハゲの関係は?の情報ページ

MENU

ホルモンとハゲの関係は?

ホルモンとハゲの関係は?

ハゲの症状は、女性にもありますが、圧倒的に男性に多いです。男性に多い症状ということは、女性と違う要素が関係しているということではないでしょうか。単純にいうと男性ホルモンと女性ホルモンの違い、ということではないでしょうか。

 

女性ホルモンは出産の時期に大きく変異するといわれます。

 

妊娠している間生理がストップしていたり、子育ての間は母乳が出たり、大きな変化があります。これは子どもができるという、動物生活の中でも大きなイベントなので、そのような変化が起きるようにできているのかもしれません。では男性ホルモンは人生の中でどのような大きな変化があらわれるでしょうか?

 

男性は子どもを生むわけでもありませんし、中学生の時に変声をしますが、それ以外はこれといった大きな変化はないようです。単純に20歳代半ばを過ぎると、身体がどんどん衰えていくということくらいしか頭に浮かびません。

 

これについては女性も同じですが、とにかく男性は女性ほどドラマチックなイベントがないのです。考えられるのは、一般的に男性は女性よりも働いている時間が多いので、様々な外敵ストレスをコンスタントに受けやすいということではないでしょうか。以前ホルモンバランスはストレスと密接に関係あるということを聞いた事があります。

 

コンスタントにストレスを感じているのは、女性よりも男性のほうが多いかもしれませんね。それを直すためにのんびりすることも許されないのが男性です。したがって、薄毛になってきたら育毛剤に走るのではないでしょうか。

ホルモンとハゲの関係は? 関連記事

 

ハゲの症状は、女性にもありますが、圧倒的に男性に多いです。男性に多い症状ということは、女性と違う要素が関係しているということではないでしょうか。単純にい...


 
 
 
 

ハゲが進行し悩んでいる友人がいました。彼は結婚をしていなかったし彼女もいませんでしたので、薄毛について相談する人もいなかったのでしょう。彼は長い間一人で悩んで...


 
 

ドラッグストアなどで市販されている、低価格でポピュラーなシャンプーはほとんどが合成界面活性剤を使用しています。界面活性剤というのは、水と油をまざ合わせるために配合されるもの...


 
 

1つは、洗浄力が強すぎるため、頭皮を守るバリアの役割をする皮脂を取り除いでしまいます。必要な分の皮脂が落とされてしまうと、肌を守ろうとして皮脂がさらに分泌されてしまい、結果的に...


 
 

円形脱毛症は、脱毛症の種類の中でもポピュラーなので、ほとんどの方は一度は耳にしたことがあるでしょう。症状はとても特徴的で、名前から分かる通り直径数センチ程度の...


 
 

いずれの種類も、原因とされているのは自己免疫疾患や精神的ストレスなどが挙げられます。自己免疫疾患というのは免疫異常のことで、通常なら害のない毛根組織を免疫機能が異物と認識して...


 

▲ホルモンとハゲの関係は? 上へ戻る

ホルモンとハゲの関係は? Page Top